年度末に愛車を手放したが、4月2日付けで手続き? 自動車税はどうなる? 〜カーネクストで廃車手続き〜

まいどはやです。

愛車が不調になると、どうしても車の買い替えや修理代の負担が気になってしまいますよね。私も同じような経験をしました。平成19年式で18万5千キロも走った車が、足回りから大きな異音を発してしまったのです。速度に比例して音が大きくなるため、ハブ周りに問題がある可能性が高いと判断しました。そこで、カーネクストに相談したところ、とても親切で丁寧な対応をしていただき、廃車売却をすることにしました。

愛車を手放すことは寂しい気持ちもありましたが、カーネクストのスタッフの方々とのやり取りで、不安が解消されたのも事実です。そして、廃車売却をすることで、思いがけない金銭的メリットもありました。私自身は、車を手放すことが決まったら、できるだけスムーズに手続きを済ませたいと思っていましたが、カーネクストのような専門業者に相談することで、スムーズかつ安心して廃車手続きをすることができました。

愛車が不調になった時は、悩んでしまうことも多いですが、プロの目による診断や相談をすることで、思わぬ解決策が見つかるかもしれません。私自身が実際に体験したことを通して、車の不調や手放し方についてのアドバイスをお届けします。



私は、日産プレサージュのハイウエイスターを愛車として18万5千キロ走らせてきましたが、最近、不調に陥ってしまいました。そこで、廃車にすることを決めたのですが、費用がかかることも考えられました。そこで、WBC中継のスポンサーだったカーネクストを知り、査定を申し込むことにしました。

査定結果が出た時、私は正直、驚きました。税金や自賠責保険の戻りを差し引いても、納得できる金額でした。しかも、書類のやりとりはすべて郵送で完結するため、私にとっては非常に心地よい方法でした。ただ、現車を一度も見ずに引き取りに来るという点に、少し不安も感じました。しかし、カーネクストのスタッフの方々は、私の疑問や不安に真摯に向き合い、的確なアドバイスをしてくれました。また、マイページで手続きの進捗が確認できるのも好感が持てました。

さて、査定見積もりは本当に簡単で気軽でいいと思います。

車種とグレードと走行距離くらいですぐに見積額が送られてきます。

 様

この度はカーネクストにお申込み頂き、誠にありがとうございます。
様のご契約を承りました。

ご契約を確認致しましたので、下記内容で進めさせて頂きます。

ご契約内容(お客様番号:)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
●引取希望日
第1希望日:2023-03-28
第2希望日:2023-03-30

●依頼者:
●車両所有者:本人
●残債:なし
●手続き書類:準備可
●自動車税(今年度):支払い済
●事前連絡先:
●自宅住所:
●引取先住所:

●メーカー:
●車種:
●年式:
●車検満了日:
●走行可否:走行可
●エンジン始動:未確認
●ボディーカラー:
●排気量:
●燃料:ガソリン
●シフト:AT(CVT)
●ハンドル位置:右
●事故現状車:事故現状車ではない
●事故歴/修復歴:事故歴・修復歴がない車両
●4tユニック車(積載車)進入:可能

●買取金額:円
●自動車税還付(想定):0円

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

※本メールは、ご契約と同時に送信される自動返信メール(送信専用)です。
メールにてお問合せ頂く場合は、専用アドレス(cs@carnext.jp)までお願いします。
重要な情報を含んでおりますので、車両引取・手続きが完了するまで大切に保存くださいますようお願い申し上げます。

ご不明点等ございましたら、下記までお問合せくださいませ。

【直通電話】0120-301-456(フリーダイヤル)
【メール】cs@carnext.jp
[営業時間]8:00〜22:00(年中無休)

今後とも、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
カーネクスト
運営会社:株式会社 カーネクスト
[本社]〒530-0011 大阪市北区大深町3番1号
グランフロント大阪タワーB 18階
[コールセンター] 0120-301-456
[メールアドレス] cs@carnext.jp
[ウェブサイト] https://carnext.jp/
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

冒頭のようにすぐに査定金額に納得できたので売却の意思をネット上で伝えると、契約完了です。以下のようなメールが届きます。

契約内容ご確認書の送信ありがとうございます。
本メールはお客様がフォームより送信されたデータがサーバに到達した時点で送信される送信内容控えの自動返信メールです。(実際は項目の後に入力した内容が記されています。)

●売主(お客様氏名)
●年齢
●職業
●E-mail
●連絡先電話番号
●住所(書類などの送付先)
●車台番号
●車両番号
●銀行名
●銀行コード
●支店名
●支店番号
●口座種別
●口座番号
●口座名義人

ご不明な点がございましたら、お気軽にご連絡ください。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
カーネクスト(営業時間:年中無休 8時~22時) 運営:株式会社 カーネクスト
[本 社] 〒530-0011 大阪市北区大深町3番1号 グランフロント大阪タワーB 18階
[コールセンター] 0120-301-456 (06-7657-7223) [FAX] 06-7657-7809
[メールアドレス] cs@carnext.jp [ウェブサイト] https://carnext.jp/
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

その後、一回だけ電話がかかってきました。

内容は、契約のお礼と、申し込みが3月25日。4月1日現在で自動車を保有していると自動車税を払うことになるので、3月31日までに廃車を完了したい場合は、必要書類を3月29日必着で書類を送れとのことでした。また、陸送会社から日程調整の電話が後日あると言うことでしたが、その日のうちに日程も決まりました。

カーネクストが必要書類をお発送すると以下のようなメールが届きます。

 様

お車の引取を承りましたカーネクストと申します。

本日、お客様宛てに当社から書類の発送を致しました。
到着しましたら、開封の上、中身をご確認いただき、
案内書類に書かれている指示に従い、
当社まで必要書類をご返送くださいますようお願いします。

必要書類につきましては、下記のURLからご確認いただくことも可能です。
http://carnext.jp/documents/futuu/

ご不明な点がございましたら、お気軽にご連絡ください。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
カーネクスト (営業時間:年中無休 8時〜22時) 運営:株式会社カーネクスト
[本 社] 〒530-0011 大阪市北区大深町3番1号
グランフロント大阪タワーB 18階
[コールセンター] 0120-301-456 (06-7657-7223) [FAX] 06-7657-7809
[メールアドレス] cs@carnext.jp [ウェブサイト] https://carnext.jp/
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

カーネクストからの書類は27日に着きました。

必要書類は、

  • 車検証
  • 印鑑登録証明書
  • ナンバープレート
  • 自賠責保険証
  • リサイクル券
  • 委任状
  • 譲渡証明書

印鑑登録証明書はコンビニでサクッととれるし、委任状と譲渡証明書はカーネクストから送ってくるので、住所と氏名を書いて実印を押すだけです。後は車検証と一緒にクルマに保管してあるし、ナンバープレートはプラスドライバー一本で外せます。すべてそろったので私はレターパックで送りました。追跡できるので安心ですし、届くまでの日数も早く、サイズもA4書類やナンバープレートがぴったり入りました。レターパック代は自分持ちです。

これに平行して引き取りの日程調整になります。カーネクストから委託された陸送業者が連絡をくれます。今回は3月29日の15時から16時に引き取りと言うことで、ドライバーが公共交通機関を使って訪ねてきました。引き取りにかかる所要時間は10分弱。クルマの周りを回って現状をざっくり確認して終了です。

あまりにあっさりと一連の流れがすんでしまったのであっけらかんと言う感じでした。

実はあらかじめ案内があったのですが、年度末は大変廃車数が多く、マイページの更新が滞る可能性があるとのこと。実際にクルマの引き取りのステータスが更新されないままになっていました。

その上、こんなメールが届いたので慌ててメールで問い合わせをしました。

 様

お車の引取を承りましたカーネクストでございます。

先日は、<車名>の引取のご対応いただき、ありがとうございました。

お願いしておりました手続きに必要な書類のご返送が確認できておりません。
当社からの返送用書類は届いておりますでしょうか?

今一度ご確認いただき、ご対応くださいますようお願い致します。
お手元に書類が届いていない場合は、大変お手数ですが当社までご連絡ください。

※ 既にご返送いただいている場合は、行き違いとなりますことを何卒ご容赦ください。

ご不明な点がございましたら、お気軽にご連絡ください。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
カーネクスト (営業時間:年中無休 8時~22時) 運営:株式会社カーネクスト
[本 社] 〒530-0011 大阪市北区大深町3番1号
グランフロント大阪タワーB 18階
[コールセンター] 0120-301-456 (06-7657-7223) [FAX] 06-7657-7809
[メールアドレス] cs@carnext.jp [ウェブサイト] https://carnext.jp/
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

すると翌日、カーネクストから電話があり、「間違いなく書類は期日までに届いている。自動車税の振込用紙は届くが破棄してよい。」との案内がありました。

これでマイページは以下のように更新されていました。

書類確認が4月2日になってますね。この部分は若干の不安が残りますが、振込用紙が届いた時点で、また問い合わせてみたいと思います。

追記 : 東京都主税局のHPに、以下のような記述がありました。これで安心ですね。

3月中にそれらの申告の根拠となる事由が発生したと確認でき、かつ、その事由発生から15日以内の手続きである場合には、4月以降の申告であっても、3月中にそれらの申告の根拠となる事由が発生したものとみなします。

このため、令和5年度分自動車税種別割については、正しく手続きがされれば課税されません。

※東京都主税局HPより

追記

5月5日に「自動車税(種別割)納税通知書」が届きました。

一瞬焦ったのですが、東京都主税局のHPに以下のような案内が出ていました。

「移転登録及び一時抹消登録」(「移転登録及び輸出抹消仮登録」を含む。以下同じ。)及び「永久抹消登録」の手続きに伴う種別割の申告については、3月中にそれらの申告の根拠となる事由が発生したと確認でき、かつ、その事由発生から15日以内の手続きである場合には、4月以降の申告であっても、3月中にそれらの申告の根拠となる事由が発生したものとみなします。

このため、令和5年度分自動車税種別割については、正しく手続きがされれば課税されません。

ただし、手続きの都合上、納税通知書が発行されることがあります。

(1)移転登録及び一時抹消登録を同時に行う場合の手続き

① 旧所有者が「譲渡証明書」を作成し、新所有者が受け取る。

② 新所有者は、「譲渡証明書」の写しを取り、原本は運輸支局等に提出する。

③ 新所有者は、一時抹消登録を行う際、運輸支局等より「登録識別情報等通知書」(もしくは「輸出抹消仮登録証明書」。以下同じ。)を受け取る。

④ 新所有者は、自動車税(環境性能割・種別割)申告書(報告書)」(以下「申告書」という。)及び「譲渡証明書」の写しを自動車税事務所の窓口に提出するとともに、「登録識別情報等通知書」を提示する。

⑤ 新所有者は、旧所有者へ、手続きの都合上、種別割納税通知書が発送される恐れがあり、その場合は納付しないよう旧所有者へ連絡する。

これで安心ですね。一応一定期間関連資料などを記録に残しておこうと思います。

以上で完了しました。

最後までお読みいただきありがとうございました。







よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

電子機器の試作会社、老舗出版会社、通信系IT企業を経由して、現在は兼業ブロガー。SDGsに貢献しつつ、生活の中で課題をもって購入した商品のレビュー、プチ旅行の紹介、忘れつつある記憶の記録など、おおむね個人の趣味を綴ったブログにしたいと思います。

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

目次